2005年12月17日

11年目の初体験

くーしゃんの実家のぴいです。

僕は1994年の12月に孵化1〜1ヵ月半で、くーしゃんの実家に来ました。
という事は11歳です。

11歳になって初めてこの冬体験しました。
僕は今までペットヒーターってものを経験した事がありませんでした。
理由は、

甘えんじゃねえ!
野生の鳥を見ろ!
これぐらいで寒がってどうする!


って感じだったんです。
くーしゃん母はかなりドライな人で厳しい人です。
僕も11年そう信じて頑張ってました。

でも僕ももう11歳。
僕の年齢を考えて今年とうとうペットヒーターを“おうち”に付けてくれたんです!
まあプレゼントを決めてくれたのは、多分くーしゃん父だと思うけど・・・。

最初の2〜3日は見たことがなかったので怖かったけど、今じゃ必需品です。
ないと生活できません。
すごく暖かいです。
ニックネーム くーしゃん at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | “ぴい”のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

帰っちゃうの??

05-05-22_仲間1

今日は朝からくーしゃんがバタバタしてる。
話しの内容を聞いたら、明日の夕方に福岡の家に着くように帰るみたいだ。

俺はどうなるんだ!?

1つの同じ“おうち”に入って、ちゃんと4羽でやっていけるって事をアピールしてたんだけど、また一人ぼっちで大阪で暮らさないといけないのかなあ。
俺も福岡ってところに行きたいなあ。

でもくーしゃんの両親は俺がいないと寂しくなっちゃって可哀想だし・・・。

複雑だなあ(TT)
ニックネーム くーしゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | “ぴい”のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

無礼な奴

俺はさあ、くーしゃん家で一番年上のオカメだし、あいつら福岡から来ただろ?
大阪は慣れてないから、俺は案内してやろうと思ったんだ。
それに、俺にはさっぱりわからんけどあいつら『クリクリ探検隊』の福岡支部ってところに所属してるって話しだし、探検させてやろうと思ったんだ。

あいつら“奥の間”しか知らないから、廊下を通ってリビングへ連れて行ってやろうと思ったんだ!

05-05-12_仲間1

なのにさあ、最初は着いて来たんだ。

05-05-12_仲間2

と言っても、るあは怖がってダメだったんだけど、レロンは着いて来たんだ!
えらいぞ!レロン!

なのにさあ、何回連れて行ってもレロンは途中で“奥の間”に帰っちゃうんだ!
振り返ったら、いつも俺一人じゃん!!!

05-05-12_仲間3

ふん!ふん!どうせ俺は寂しい独り者さ!
一人で行くよ!
ニックネーム くーしゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | “ぴい”のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

福岡からオカメ軍団がやってきた!

05-05-10_仲間

くーしゃんが家に来る事は、なんとなく気配で感じていたんだ。
うれしいやら、憎いやら。
どうして俺を置いて福岡に行ったんだ!?
俺は…俺は一緒にいくつもりだったのに・・・。
なのになのに、新しいオカメをお迎えしてさ!
毎回複雑なるよ。

しかしまた来るのかあの“チビたち”。
大きくなっただろうなあって思ってたら、なんか白いのが増えてるじゃん!

クロよ、立派な男になって…。
ちゃんとオスのお歌が歌えるようになってるし(TT)
ちくしょう!一緒に歌っちまったぜ!
そしたらレロンが俺の歌に反応しちまったぜ!
レロン、悪いな!俺のタイプじゃないんだ。クロと幸せにな!

ああ、それと久々にくーしゃんにカキカキしてもらったぜ。
やっぱりお前のカキカキがいいよ!
ちゃんと筆毛をほぐしてくれるんだからな!

※写真奥から、ぴい、レロン、るあです。

ニックネーム くーしゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | “ぴい”のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

お母ちゃん、すごいね。

インコのお話ではありません。

今朝、大阪の実家の母がいろいろ送ってきてくれました。
母は時々送ってきてくれます。

送ってくれる数日前には「何か欲しいものがある?」と希望を聞いてくれるのですが、一応独立した娘。
余程でない限り「なんでもいいよ〜気にせんとって〜」と答えているのです。
それか母は昔から特売商品を買い込むので、「たまってる物で何かちょうだい」と言ってます。
母の貯蓄はすごいです。ハムスターもびっくりです。
醤油だけで4〜5本あるんです。あとインスタントコーヒーとか大瓶で3本ほどあったり・・・。
あまりにも多いので、母はいつも物に油性マジックで大きな文字で賞味期限を書いて管理するぐらいです。
床下収納はいつも貯蓄の調味料で一杯です。
家族4人の時でもすごいのに、2人でもその量はすごいです。
思い出の物になりそうなのはポンポン捨てるのに・・・。
きっとこの調味料を保管するためなんでしょうか?(爆)

さて今回はケチャップだけ希望を出しました。
絶対貯蓄リストの中にあるはずです。
期限が切れる前に引き取らないと、賞味期限切れた状態のケチャップを父は食べないといけません(^^;)

そして今朝、送られた荷物をほどいて見ると・・・。

キャベツ
玉ねぎ
シーチキン5缶パック


すごい!今度買い物に行ったときに買おうと思っていたものが・・・。
前回の時は、歯磨き粉や洗顔クリームなどのような物をばっちりのタイミングで送ってきてくれたのです。

なぜわかる!!!

母はすごいですね。母親の感でしょうか?びっくりです。

そして希望のケチャップもありました。
もちろん、大きく油性マジックで賞味期限が書かれてました。

母ちゃん、いつもありがとう〜
母の日に届くようにお花贈ったからね。
ニックネーム くーしゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | “ぴい”のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

嫌なものは嫌なんだよ!

オレは94年生まれの10歳のルチノーのオスオカメだ。

10年も生きてりゃ、いろいろあったさ。

はなのダイエットの時は辛かったよ。
くーしゃんは一缶(350mlぐらいのジュースの缶ぐらいのサイズ)で何百円したのよ!って怒るけど、嫌なもんは嫌なんだよ!

オレには嫌なものがたくさんあるんだ。

くーしゃん父もあまり好きじゃないんだ。
でもくーしゃんが“オレをおいて”福岡に行ったから、オレが“おうち”の外で遊ぶには、このおっさんにドアを開けてもらうしかなくなったんだ。
くーしゃん母はよく忘れるんだ。
“おうち”に帰った後、ドアを閉め忘れるのもくーしゃん母なんだ。
朝、ドアが開いてるから“おうち”の外に出たら、怒るんだよ。

まあさておき、くーしゃん父で困るのは“おうち”のドアを開けるだけでなく、オレと遊ぼうとするんだ。
オレはドアを開けてくれればいいんだ!後は放っておいてほしいんだ。
「おっさんは『ドア開け係』なんだ」って言っても通じないんだ。

だからオレは時々虫の居所が悪い時は、思いっきり血が出るぐらいくーしゃん父の足の指を噛むんだ。

でもくーしゃん父は、「痛い!何するんだ!」と言いながらなんだか笑顔なんだ。
オレに愛されてると思ってるんだ・・・(><)

何度もいうけど、おっさんは『“おうち”のドア開け係』なんだよ!!
ニックネーム くーしゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | “ぴい”のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする